Y様との体験談 その2

前回の続きです♪

手と足をバンドで縛られ、M字に足を広げてあそこが丸見えの恥ずかしい恰好に。
でも、そんな恥ずかしい姿を女性に見られてとても興奮していました (*´ー`*)

「可愛い恰好だね。いかせることができたからご褒美だよ。」

嬉しいお言葉です。
そして、目隠しもされ、なにも見えない状態に。暗闇で何も見えない状態であそにひんやりした感触が(◎o◎)

「ひゃっ、、ローションですか??」


亀頭や竿の部分を上下に撫でまわされ、くちゅくちゅとエッチな音が聞こえてきた。


「はぅ、、はぁっ、、、き、きもちいです、、、」


くちゅくちゅくちゅ、、

「気持ちいんだ。まだ、だしちゃだめだよ。」

そんな言葉に余計に興奮してしまいました。
気持ちよくて身体を動かそうにも縛られていて、身動きもできず、そのまま快感に耐えていました。

「アナルも指入れてみたかったんだよね。」

と、言いながらY様が指でアナルの周りをなぞってきました。

「入れてほしい?」

と、Y様にアナルの周りをなぞられながら言われ、

「アナルに、、指入れてほしいです」

とお願いしました(*・v・*

すると、ずぷずぷと指がアナルの中に入ってきて、僕は思わず喘ぎ声がでてしまいました。

「おしり、、出し入れ気持ちいです。。。いっちゃいます、、、」

指を出し入れされながら、竿をしごかれ、M字の変態な恰好のまま最後はイッテしまいました。


Y様からは、「爽やか系だけど、こんなMっていうギャップがいい。」というお言葉をもらえました♪

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)